免疫力を高めるなら乳酸菌サプリメントが良い?

トップページ > 免疫力を高めるなら乳酸菌サプリメントが良い?

免疫力を高めるなら乳酸菌サプリメントが良い?

現在、色々な乳酸菌サプリメントが販売されており、その乳酸菌サプリメントによって特徴も違っています。今回は、免疫力の向上や便秘の改善などといった目的によって、どのようにサプリメントを選べばいいのかについてお話をしていきたいと思います。

 

そのためにも、乳酸菌サプリメントについて正しい理解をしておかなくてはなりません。そもそも乳酸菌というのは、糖を餌にして、乳酸を作り出し、腸内環境を整えてくれる微生物になっています。この乳酸菌というのは、種類も非常に多く、漬物や発酵食品、野菜などといった食べ物にも存在しています。

 

現在確認されているだけでも、200種類以上もある乳酸菌ですが、その乳酸菌の種類によって効果も異なっています。人間の体の中にも、いくつかの種類の乳酸菌が存在しており、腸の働きをサポートしてくれています。

 

食べ物などから乳酸菌を摂取した場合、しばらく腸に存在しており、腸内環境を整えるのですが、数日後には便と一緒に体外に排出されます。ですので、普段からしっかり乳酸菌を摂取するようにしなくてはならないのです。

 

発酵食品などから乳酸菌を取り入れる方法がポピュラーなのですが、毎日食べ物で十分な量の乳酸菌を摂取するというのは難しいものです。乳酸菌サプリメントであれば、携帯性もありますし、含まれている量もかなり多いですから、負担なく乳酸菌を摂取することが可能になっているのです。

 

それに、サプリメントに配合されている乳酸菌の中には、胃液に強くて生きた状態で腸まで到達することが出来る種類がある場合もあります。ですので、食べ物から乳酸菌を摂取するよりも手軽に乳酸菌で腸内環境を整えることも可能になっているのです。

 

乳酸菌が腸内で増えれば、それだけ多くの乳酸が作られるようになるため、悪玉菌が増えにくい環境にしていくことが可能になるのです。その結果、便秘も解消しやすくなりますし、色々なメリットを得ることも可能になります。乳酸菌サプリメントはたくさんありますが、どうやって自分に合った乳酸菌サプリメントを選ぶようにすればいいのでしょうか?

 

目的に適したものを選ぼう
乳酸菌を摂取することによって、腸内環境を改善させていくことが期待できます。腸内環境が整えば、免疫力を高めて花粉症やアレルギーの症状を改善させることも可能になりますし、便秘も改善させたりすることも期待できます。

 

ただ、乳酸菌にも色々な種類があり、免疫力を高めてくれるものもあれば、便秘にいいものもあります。それぞれ得て不得手がありますから、目的に適した乳酸菌が含まれている乳酸菌サプリメントを選ぶようにしてください。

 

例えば、成長効果を求めているのであれば、乳酸菌の中でもシロタ株が適していますし、アレルギーの症状を改善したいのであれば、KW乳酸菌やフェカリス菌などが適しています。そして、免疫力を高めたいのであれば、プラズマ乳酸菌を選ぶといいでしょう。

 

このように、乳酸菌サプリメントを選ぶのであれば、まずはどんな目的で乳酸菌サプリメントを摂取したいと考えているのかをはっきりとさせることです。

 

乳酸菌の含有量もチェックしよう
いくら目的に適している乳酸菌サプリメントを見つけることが出来たとしても、乳酸菌の含有量が少ないのであれば、効果を得ることは難しくなってしまいます。ですので、1回サプリメントを摂取することによって、どれくらいの数の乳酸菌を摂取することが出来るのかを必ずチェックするようにしてください。